PHILOSOPHY

CONCEPT

コンセプト

熊野筆のトラディショナルな技巧と、洗練されたデザインが融合した新時代のブラッシュブランド`SHAQUDA’。
手仕事で仕上げたこだわりの穂先と、ひとや環境にやさしいシンプルなデザインが、使うひとの所作を美しく、素肌に快く、こころに映るけしきを豊かに満たします。
SHAQUDAが大切にしているのは、江戸時代からの伝統技術を受け継ぐ職人たちの誇り高い「クラフトマンシップ」、新時代のスタンダードともいうべきシンプルかつ豊かな表情を有する「デザイン」、日常シーンを 贅沢な非日常空間へといざなう「シャクダスタイル」。
SHAQUDAは「けしきを みたす」をコンセプトに、かつてない独自の価値づくりを通してこころと暮らしに潤いをもたらし、心地よさに満ちたライフスタイルをご提案します。

CLAFTMANSHIP

クラフトマンシップ

SHAQUDAのふるさと、広島の東にたなびく山間の懐にある熊野町は、江戸時代末期から続く日本屈指の筆の里です。豊饒な自然に恵まれた古き良き里山のけしきに抱かれた熊野の地で生まれた伝統工芸「熊野筆」には、180余年たゆまずに受け継がれてきた筆づくりの神髄が息づいています。
熊野筆の比類なき伝統技に裏打ちされた熊野発のブラッシュブランドSHAQUDAには、熊野で生まれ育った名工たちの誇り高きクラフトマンシップが宿っています。
選すぐる「選毛」、熟練の手技で仕上げる「整毛」、「こま」と呼ばれるオリジナル木筒で多彩な穂先を形づくる「山出し」毛の1本1本にまで魂を注ぎ、目利きならではの勘と経験を生かして生み出されるSHAQUDAのブラッシュからは、職人の見事な心技体と、手仕事ならではのやさしい温もりが伝わってきます。

DESIGN

デザイン

化粧筆で紅を引く優美な仕草。お抹茶を点てるしなやかな所作。
凛とたおやかなふるまいにインスパイアされて生まれたSHAQUDAのブラッシュは、手指にしっくり快くなじみ、使う人の所作をも美しく魅せます。けしきを豊かに満たすSHAQUDAのしつらえは、そこにあるだけで、はっとするような美しさを秘めています。
シンプルで潔く、隅々まで洗練された表情を持つ珠玉のデザインは、新時代のブラッシュ美学を体現した新スタンダードです。
日々の暮らしをアップグレードし、時を経て愛されるSHAQUDAのブラッシュは、真の贅沢へといざなってくれるでしょう。

SHAQUDA STYLE

シャクダスタイル

心地よい洗顔で素肌の眠りをそっと呼び覚ましたら、みずみずしい朝の気配に身をゆだねながら、至福のメイクタイム。
五感をやさしく覚醒させる、ブラッシュの快い穂先の感触を愉しみ、美しく変わっていく鏡の中の自分に 心ときめかせる。
静かなサンセットの後はバスルームで素肌を清め、月光に癒されながら夢心地のヒーリングタイム……。
SHAQUDAのあるライフスタイルは、まるで憧れのリゾートを旅するように、自宅にいながらにして、南国の島々へ、アーバンなスパへ、エレガントなヴィラへ日常のシーンを、優雅な非日常の時空へといざないます。